Switch【ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online】に『真・女神転生』『スーパードンキーコング』『ガンデック』が追加

スポンサードリンク

セガ系タイトルが2本も追加。

これは何かの予兆?
ガンデックは初めて聞いたタイトル。
セガがファミコンに?と調べてみると当時サミーから発売されたゲームのようです。

ここでのメガテン追加はいよいよ新作続報に期待してしまう。


スポンサードリンク

Switch【ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online】に『真・女神転生』『スーパードンキーコング』『ガンデック』が追加」への10件のフィードバック

  1. エースメモリアル株式会社

    ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン ニンテンドースイッチオンライン 2020年8月の追加タイトルの予想

    スーパーファミコン
    ・ファイナルファンタジーVI
    ・悪魔城ドラキュラXX

    ファミリーコンピュータ
    ・沙羅曼蛇
    ・へべれけ

    全4タイトル

    返信
  2. エースメモリアル株式会社

    ナツメのゲームは、海外のスイッチオンラインに3本のゲームが配信している。

    だか……、日本のスイッチオンラインでば、ナツメのゲームを配信するのはかなり難しいかもしれない……。

    ※ナツメアタリ株式会社はゲームのメーカーです。

    返信
  3. エースメモリアル株式会社

    悪魔城ドラキュラXXは、1995年に発売されたスーパーファミコンソフト。
    本作では、1993年にPCエンジンで発売された、悪魔城ドラキュラX 血の輪廻のリメイク移植だが、ストーリーはほぼ同じで、ステージセレクトやマリア使用など多くの要素が削除されている。
    また、セーブ機能はない代わりにパスワード入力となっている。

    本作のスーパーファミコン版では、主人公のリヒター・ベルモンドはそのまま使えるが、マリア・ラーネットは本作では使えないようだ。

    悪魔城ドラキュラX 血の輪廻のスーパーファミコン版なので、バーチャルコンソールにも配信しているが、スーパーファミコン ニンテンドースイッチオンラインとして配信できるかもしれない。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。