『進撃の巨人』他 別冊少年マガジン11月号感想 ※ネタバレ控えめ ついに1話のアノ伏線が・・・

スポンサードリンク

「進撃」
-二千年前の君○○-
巨人とは何なのか
なぜ人は巨人化の能力を得たのか
なぜ巨人の力は分かれたのか

・・・理解。
今回122話もアニメ化するんですよね・・・無理です。残酷です。
やっとエレンに共感できた。
もう最後の見開きは絶望しかない。
でも○○の記憶を見てしまったエレンにはこれしか手段はなかったのかも。

と、ここに来てさらに不思議な不思議な不思議のナニカが登場、
なんだこれ・・・ウネウネ。

「将来的に」
巻頭カラーで最終回という今までに記憶のない破格の待遇。
ナルトは巻頭だったかなぁ。
リングにかけろの最終回が巻頭カラーなんだっけ。
「fgo」
アステリオスかわいい。
「ひゆみ」
SUICAって鉄道あるところなら普及度100%じゃないんだ・・・。
「おりたたぶ」
グルメ漫画になっとる(笑)
ツーリングもできるのは知らなかった。疲れそうだけど。
「私と別まが」
今回は伊奈めぐみさん。
意外と講談社の編集者も豪腕振るうときがあるんだなぁ。
「リアアカ」
大どんでん返し・・・なのかな?予想はしてなかったけどコレはどうなんだ。
次号最終回
「傭兵」
次号最終回 はやっ

次号予告漫画って連載作品ではなかったのか!
単行本になってもあんまり意味のないマンガだけど・・・単行本にしてあげて。


スポンサードリンク

『進撃の巨人』他 別冊少年マガジン11月号感想 ※ネタバレ控えめ ついに1話のアノ伏線が・・・」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 進撃の巨人ネタバレスレpart261

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。