アトリエシリーズ絵師NOCOさん「リディ&スールのデザインでは絶対に肌を見せるなといわれた」

スポンサードリンク

電撃プレイステーション今月号では岸田メルさん、左さん、NOCOさん、トリダモノさんのアトリエシリーズでキャラクターーデザインを手がけてきた豪華すぎる4人の対談が掲載。
6ページにも及ぶ対談はメルさんの暴走もなく(笑)アトリエらしさ、キャラクターデザイン、クライアントに対して、愛用するツールなどデザイナーの情熱を感じさせる内容に。これは必読!
なぜメルさんはこの場に限って真面目なんだろう(笑)

その中から1つ
NOCO「リディー&スールをデザインしたとき絶対に肌を見せるなといわれた。ただ脇とか空いててセクシーなデザインになっている感じなんですけど」
メル「その辺りの表現は今後も海外含めて色々厳しいでしょうね」

2017年末発売リディー&スールといえばswitchに初参入したタイトルだったかな。
Switchのための肌露出禁止令だったのか、ソニーの規制が厳しくなり始めた頃だったのかはガストのお偉いさんのみぞ知る。
ただ今見てもセクシー度高めで肌ががっつり出てますが肌露出禁止令とはいったい・・・。

https://www.gamecity.ne.jp/atelier/lydie/


スポンサードリンク

アトリエシリーズ絵師NOCOさん「リディ&スールのデザインでは絶対に肌を見せるなといわれた」」への4件のフィードバック

  1. 匿名

    聖剣3もPS4版は規制されてるって動画で指摘されてるんだよな
    SIEはこのまま規制続けるのかな

    返信
  2. 匿名

    いや普通にゆーげんデザインのリディーがセクシーキャラだからNOCOデザインのスールは可愛い系でってことでしょ。規制は関係ない

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。