もうすぐ発売のゲームレビュー 「ボリュームが少ない」=クソゲー?

スポンサードリンク

Blazing Chrome 7788
不思議の幻想郷ロータスラビリンス 7768
机でドッジボール 7677
SuperArcadeSoccer 5665

いろいろやらかしているらしいロータスラビリンスがまぁまぁな点数。
ボリューム不足やシステムの荒削りなマイナス部分はもちろん触れられていますが大人数での探索など本作ならではのオリジナリティなど好評価されている点もあり。
私は未プレイなのでこのゲームを評価する権利も資格もないので過去の様々な低評価ゲームについてのことですが「ボリュームが少ない」との指摘がクソゲーを冠したいタイトルの評価の筆頭にくるのは沸点が低すぎるのでは・・・と感じます。
バグ、システムの不備、ぶつ切りシナリオ、グラが酷い、等が並んだ上で「そのうえボリュームが少ない」ならまだわかりますが。


スポンサードリンク

もうすぐ発売のゲームレビュー 「ボリュームが少ない」=クソゲー?」への3件のフィードバック

  1. 匿名

    商業版不思議の幻想郷2糞ゲーか
    やはりウォーシップガンナー2とネプテューヌがコラボするべきだな

    返信
  2. 匿名

    ボリューム少ないのもそうだしバグも多々あるし大人数での探索がつまらないって不評食らってんだけど?
    未プレイなら黙ってろ存在価値無しのゴミ

    返信

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。